疲れやイライラを感じたときにおすすめ!リラックスする方法

なにかと忙しい現代日本。日々生活を送っていると、ふと疲れやイライラを感じることがありますよね。疲れやイライラはストレスサインの1つ。簡単にできるリラックス方法を実践して上手に対処していきましょう。

オフィスでも取り入れやすい簡単リラックス方法

深呼吸をする
呼吸の基本は「しっかりと吐く」ということから。ゆっくりと数を数えながら口から息を吐き出していきます。最後まで吐き出せたら、また同じように数を数えながら鼻から息を吸い込みます。 5~10分ほど繰り返すだけでリラックス効果が期待できます。

目を閉じる
スマートフォンの普及から社会の情報化が進み、常にたくさんの情報を視覚より吸収するようになり、目や脳を使う環境はますます過酷になっています。
当たり前のことですが、目や脳は使えば使うほど疲労が出てくるもの。特に脳は視覚を遮断しない限り休息ができません。睡眠以外で目を閉じることはなかなかないですが、疲れやイライラを感じたらしばらくじっと目を閉じ脳に休息のサインを送りましょう。

ストレッチをする
筋肉を伸ばすストレッチはリラックス効果が期待できます。
本格的なストレッチはもちろんのこと、首を傾けたり腰をひねったりするだけでもリラックス感を味わえますよ。
ポイントは、はずみをつけずにゆっくりと伸ばすことと、呼吸は止めずに自然に行うこと。
また、伸ばしている部位に意識を向けることで神経や筋、関節、じん帯などの調和が取れてより効果的に行えます。

お役立ち情報

page top