水分と油分のバランスが崩れる混合肌のスキンケア

混合肌とは乾燥肌とオイリー肌が両方あらわれる肌です。一体、どんなスキンケアをすればいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。それでは早速、混合肌について見ていきましょう。

季節によって肌の状態が変わるのが悩ましい

混合肌というのは皮脂量が多いかわりに水分量が少ない状態。このためカサカサする一方でテカりも出てしまうんですね。
肌がカサカサする感覚も気になりますし、テカる見た目も嫌なものです。ところで悩みの多いこのような肌質はずっと変わらないのではなく、体調や季節によっても変わるものであることをご存知でしたか?今は肌に問題を抱えていない方も混合肌になることがあります。では、混合肌のときどんなケアをしたらいいのでしょうか。

化粧水だけで終わらせず包括的な保湿ケアが必要

ケアをいい加減にすると肌の状態が悪化してしまいます。洗顔は指に力を入れずにやさしく行いましょう。
ここで気を付けたいのは洗い残し。これは肌トラブルに繋がる恐れがあります。乾燥が気になる方は、クリームや美容液を化粧水とあわせて使ってください。ただ、刺激が強いものを使うと肌にダメージが残ってしまいます。肌へのダメージは皮脂の量が増えることにつながりますから要注意です。そして、最大のケアは生活習慣を健康に保つことです。睡眠をしっかり取って、体の調子を整えましょう。

お役立ち情報

page top