角栓は押し出しNG!正しい除去方法は?

朝、顔を洗う際に鏡を見たとき、一日の始まりに鼻に目立った白い角栓を見つけてしまうとがっかりしてしまいますよね。
そんな角栓がついつい気になってしまうがために指でぎゅっと押して取り除いても、またすぐに角栓はできてしまいます。
きもちのよい1日を過ごすためにも、角栓の処置に関するマイナス面と正しいお手入れを把握しましょう!

角栓を無理矢理押し出すことのマイナス面

角栓とは、毛穴に溜まった脂分や残った顔の産毛が固まったものです。
これはストレスや紫外線など様々な原因で、肌の入れ替わりが乱れると起こりやすくなります。
角栓を無理矢理取り除くことは、すでにサイクルが乱れているお肌に、より大きなダメージをさらに与えることとなるのです。

角栓を除去したいなら優しい洗顔と保湿!

角栓を除去する方法として一番おすすめなのは、肌のサイクルを正常に保つことです。
そのためにはまず、優しい洗顔やしっかりとした保湿をしていきましょう。洗顔の際はきめ細かく泡立てた洗顔料で優しく洗った後に、人肌程度に調節したお湯で洗い流します。
その後、化粧水や乳液を使って保湿をしましょう。また、肌のサイクルを整えるために夜更かしや食事などの生活サイクルを見直すことも意識していくとよいでしょう。

お役立ち情報

page top