デリケートな敏感肌の人のスキンケア術

乾燥、紫外線、花粉など、お肌の大敵を挙げるときりがありませんが、特に敏感肌の人にとってお肌のストレスを無くすことは大切な課題となります。空気が酷く乾燥する冬には、お肌を守るためにスキンケアをしっかりとしていきましょう。

外からの刺激にすぐ反応してしまうお肌

敏感肌とはお肌が外からの刺激を感じやすい状態になっていることを指します。
原因は季節の変動、疲れや睡眠不足などさまざまです。肌に負担を感じやすくなってしまうため、そのストレスを減らすためにもお肌のケアが重要になります。

刺激の少ない化粧品をしっかり選び抜くことが大切

敏感肌の人がお肌を手入れする際に気をつけなければいけないことは、クリームや化粧落としはなるべくお肌への負担が少ないものをしっかり選ぶということです。
化粧品を取り扱う店舗に訪れたときには「弱酸性」「低刺激」など、パッケージに書かれている言葉に注目し商品を選ぶとよいでしょう。それらの商品は肌に優しくストレスがかからない成分が使われていることが多いです。
しかし、実際使用しないと本当に自分の肌に合うかどうかは判断ができないため、お試し品などを活用するとよいでしょう。自分に合うものが選びやすくなりますよ。

お役立ち情報

page top