クレンジングのタイプ別の特徴とメリットを比較!
オイルやクリーム、結局どれがいいの?

化粧を落とすには欠かせないクレンジングですが、肌に合ったものを選ばないと肌が荒れたり、トラブルを引き起こしたり…デメリットばかり。クレンジングにはオイルやリキッドなど、何種類かありますので、それぞれの特性を知り選んでいきましょう。

オイルタイプ

オイルタイプのクレンジングは一番メイクを落とす効力が高いものになります。そのまま肌につけるより、使用前に水を混ぜるとより効果的です。メイクをきっちりとされる方や、肌の脂質が気になる方にオススメです。

リキッドタイプ

リキッドタイプのクレンジングはオイルタイプと同じく、メイクを落とす力が強めです。
さらりとしたつけ心地のものが多いので、つけ心地でリキッドタイプを選んでもよいでしょう。

ミルクタイプ

ミルクタイプの特徴は、メイクを落とす力は弱いですが、その分肌への負担が少ないことです。
肌へのダメージや負担を気にされる方は、ミルクタイプがよいでしょう。

シートタイプ

シートタイプの特徴はなんといってもお手軽さです。特に旅行などのレジャーにはシートタイプのクレンジングが大活躍するでしょう。普段使いでなくとも、旅行用に少量パッケージの商品も多く出ています。

お役立ち情報

page top